女の人

しつこいほうれい線を消す秘訣|老け顔にサヨナラを告げる

改善する方法

鏡を見る女性

健康的に見えない

目のクマは顔色が悪く見えてしまいますし、常に疲れた印象を持たれてしまいます。一口にクマと言っても大きく分けて3つのタイプに分かれているので、まずは自分がどのタイプかを把握することが大切です。1つ目は「茶グマ」です。体の中でも眼球周辺の皮膚は薄いので、少しの刺激で色素沈着を起こしてしまいます。2つ目は「青グマ」です。血行不足が原因となることが多いです。現代はパソコンを長時間使用する人が多いので、毛細血管の働きが悪くなる人が多いと言われています。そのため、青グマが発生するのです。3つ目は「黒グマ」です。加齢によることが原因で筋肉が緩んでしまったり、皮膚がたるんでしまったりすることで起こります。

目のクマに悩んでいる

上記に書いたように目のクマには種類がありますが、コンプレックスになっている人は一度美容外科へ相談するといいでしょう。美容外科では症状に合わせた治療を行うことができます。例えば、レーザー治療でコラーゲンやエラスチンと言った生成を活発にすることで、皮膚機能を回復させる方法です。皮膚のたるみがなくなることで目のクマを改善することができますし、コンプレックスをなくすことが可能です。また、余分な脂肪を取り除き目のクマを改善させる方法もあります。美容外科によっては無料でカウンセリングを行っているところがあるので、目のクマに悩んでいる人は一度カウンセリングを受けるといいでしょう。